バレンタイン、ホワイトデーの手作りお菓子に!簡単♪スノーボールの作り方

スノーボール クリスマス
スポンサーリンク

スノーボール

 最近、友チョコなるものが登場し、バレンタインデーに男の子からもチョコをもらってくることがあります。

部活の仲間などからたくさんもらうと、お返しをするのも大変ですよね。

スノーボールは少ない種類の材料で作ることができるので、大人数に配るのにぴったりなんですよ☆

 うちでは、習い事のクリスマスのイベントなどでも大量生産して配っています^^

食べるとふわっと軽くて、サクサクやさしい食感のスノーボール。見た目も冬っぽい感じなので、クリスマスのイメージにも合うんですよね。

 今回は、そんなスノーボールの作り方をご紹介しますね♪

ビニール袋を使って作るので、洗い物も少なくて片付けもラクラクの作り方です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

スノーボールの作り方

用意するもの

(約50個分)

・薄力粉 150g

・砂糖 75g

・無塩バター(ケーキ用マーガリンでも) 100g

・アーモンドプードル 35g

・粉砂糖 適量

・クッキングシート、ボウル、ビニール袋など

 

※私は今回は2倍の量で作りました!

 

作り方

①無塩バターを室温にもどしておきます。

スノーボール

 

②ビニール袋に薄力粉を入れます。

今回2倍の量を作ったので、袋2個使って作りました。

スノーボール

 

③薄力粉の入ったビニール袋にアーモンドプードルを入れます。

袋に空気を少し入れて、袋の口をひねってしっかりと閉じた状態で粉をシェイクしてふるいます。

スノーボール

 

④ビニール袋に無塩バターを入れ、袋の上からよくもんで混ぜます。

スノーボール

 

⑤生地をひとつにまとめ、冷蔵庫で30分くらい寝かせます。

スノーボール

 

⑥冷蔵庫から取り出した生地を、親指の第1関節の大きさくらいの丸めます。

大量に作る場合は丸めるのがちょっと大変ですが頑張りましょ~^^;

スノーボール

 

⑦170度に余熱したオーブンで18分焼きます。

取り出してみて、表面にヒビが入っていたら焼けています。

スノーボール

 

⑧焼き上がりはやわらかくてくずれやすいので、クッキングシートのまま静かに取り出して冷まします。

 

⑨冷めたら新しいビニール袋に入れ、粉砂糖をまぶしてできあがりです♪

スノーボール

 

お好みのラッピング袋に入れてくださいね。

スノーボール

3個ずつ袋に詰めて、35人分くらい作れました!

 

まとめ

 丸めるのがちょっと大変ですが、それ以外は混ぜるだけ、焼くだけ!!簡単にできますね^^

材料をビニール袋の中で混ぜれば、洗い物もほとんどないしラクチンですよ!
本当に簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

たまには自分にもご褒美♪

↓ ↓ ↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました