折り紙で雪の結晶の作り方!立体で華やかにお部屋を飾ろう!

結晶折り紙1 子供会のアイデア
スポンサーリンク

結晶折り紙1

 クリスマスや冬のイベントの飾りつけに、キレイな雪の結晶の折り紙はいかがでしょうか?手作りの飾りつけでも華やかにパーティーを演出できますよ。

折り紙での雪の結晶の作り方はいくつかありますが、今回は立体の雪の結晶の作り方をご紹介します。壁面に飾ったり、クリスマスツリーのオーナメントとしても使えます。冬のお誕生会などでの飾りつけにもいいですね!

一見難しそうですが、意外と簡単にできますので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

スポンサーリンク

折り紙での立体の雪の結晶の作り方

 

用意するもの

・折り紙(15cm×15cm)2枚

・はさみ

・のり

・クリップ

・ホチキス

作り方

①折り紙を4等分に切ります。

結晶折り紙作り方2

 

 

 

 

 

 

②4等分に切った折り紙を三角に折ります。

結晶折り紙作り方4

 

③さらに三角に折ります。

結晶折り紙作り方7

 

 

 

 

 

 

④4本切り込みを入れます。このとき、はしは残して切るようにします。
結晶折り紙作り方8

 

 

 

 

 

 

 

⑤折り紙を開きます。真ん中の切り込みの角(★の部分)を重ね合わせ、のりで留めます。

結晶折り紙作り方9

        

クリップなどで留めておくと付けやすいです。

結晶折り紙作り方10

 

⑥裏返して、★の部分を⑤と同様にのりで留めます。

結晶折り紙作り方11

        

結晶折り紙作り方12

 

⑦さらに裏返し、同様にのりで留めます。

結晶折り紙作り方13

 

 

 

 

 

 

        

結晶折り紙作り方14

 

 

 

 

 

 

 

⑧残りも同じように、裏返してのりで留めていきます。

結晶折り紙作り方18

このような形のものができあがります。

これを6つ作ります。

結晶折り紙作り方19

 

⑨3つを同じ向きで重ね、ホチキスで留めます。残りの3つも同様にします。

結晶折り紙作り方21

 

⑩最後に、⑨で作ったものを重ねてホチキスで留め、形を整えたらできあがり!

結晶折り紙作り方22

 

いろんな色や折り紙の種類でアレンジも!

 普通の折り紙でも色を変えたり、変わった紙の折り紙で作るとまた違った雰囲気になりおもしろいです。

結晶折り紙1

左は水色と青の2色で作り、右と上はダイソーのオーロラ折り紙で作ったものです。

オーロラ折り紙はキラキラして高級感がUP!とてもキレイです。

結晶折り紙2

こちらはクリスマスカラーの組み合わせにしてみました。

左上は赤と緑の2色で作り、下は白、右上は金の折り紙です。

 

※オーロラ折り紙と金の折り紙はのりでは付けるのが難しかったので、両面テープを使いました。

 

 色や紙を変えるだけで全然違う雰囲気になりますね。あえてピンクや水色のパステルカラーにしてみてもかわいいと思います。いろいろな折り紙で試してみてください。

まとめ

 

 いかがでしたか?折り紙といっても、「切って、貼って」のくり返しなので意外と簡単ですね!

簡単なのに、仕上がりはとっても華やか♪凝っているように見えますよね~。

色合いを変えて工夫すれば、七夕などにも使えそうです。

ぜひたくさん作って、素敵なパーティにしてくださいね☆

 

クリスマスのアイデアはこちらのページもぜひご覧くださいね。

⇒クリスマス、誕生日パーティに!不要なCDでミラーボールの作り方

⇒子供会でクリスマス会!盛り上がるゲーム、遊びのアイデアはコレ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました